検索

本日6/8、配信限定でアルバム「Dearest」発売しました!


2007年に発売したミニアルバム「Dear」から2020年4月に発売した「風のようなフレーズ」、それに加えて新作「GOOD DAY!!」を収録した全8曲入りのアルバムです。


まず「GOOD DAY!!」ですが、

こちらは僕が2013年からパーソナリティを務めさせていただいている「ラヂオ気仙沼」の朝の情報番組「GOOD DAY GOOD DAY」のテーマソングとして書かせていただいた楽曲です。


まだ完成、とまではいかない段階の音源をオンエアしてもらってましたが、今回ようやく完成版を作ることができました。


7年越し。。。w


「風のようなフレーズ」もそうだったけど、

このコロナ禍の中、人と会って集まってレコーディング、、、という当たり前のことさえできず。。


この「GOOD DAY!!」もミックスダウン、マスタリングまでほぼ一人で。。。


そして前作に引き続き、

レコーディングからずーっとサポートしてくれたのは中野悟朗くん。


ボーカル録音やらミックスの下地まできっちり作ってくれました。

ありがとう〜。


クラシック小僧だった僕がポップスに触れ、


「あ、こういうのやりたい」


と初めて思ったのは高校のとき。


高校一年の時に崎谷健次郎さんの音楽を聞いて、

高校二年の時に槇原敬之さんの音楽を聞いて、、、


「こういうの作れる!おれも!」


と変な自信があった青春時代。笑


90年代前半。なんだよな。


「GOOD DAY!!」は、僕の中ではその当時のサウンドをベースに、歌詞の世界観もメロディも青春時代に聞いた音楽、、、をモチーフに作りました。


ピアノ弾き語りシンガー、、


っていう言葉、憧れてたなぁ〜〜。。



1コーラスと2コーラスは全然違う場所にいるんだけど、

よく考えればどんな日もGOOD DAYやん!!


(めっちゃバッサリしてるけど)


そんな曲です。w


2012年にリリースした「君に捧ぐ」

2013年にリリースした「ふるさと」


このEP収録曲も今回初配信となっております!


Apple music、Spotify、AMAZON MUSICはじめ各サイトで視聴可能です!


ダウンロードしていただけるとず〜〜〜っと聞けますので、

もしよかったらダウンロードで購入していただけるとうれしい限りです!

(アルバム購入していただければ一曲171円です。割安!w)



めっきり曲作ったり歌ったりする機会が増えました。


そして最近は周りにいる尊敬するミュージシャンの皆さんのお誘いもいただけたり、ピアノを弾く機会も増えてきました。


歌うことも弾くこともすべて音楽。


音楽家にとってとてもとても厳しい時期だけど、

今こそ出来ることを毎日探しながら、ステップアップしていけるように。。。



本日配信スタートのアルバム「Dearest」!


是非聞いてくださいね!


感想お待ちしてますっ!













ツアーが延期になったので、ツアーで使用する機材の引き取りに行ってきました。


久しぶりにローディーのみんなにも会えて嬉しかったな〜。。


そんなみんなと立ち話。。


さてさて、いつまでこの状況が続くのか。。。


音楽に携わる仕事をしてる人は今動くにも動けず、今まであったような「日常」がいつ戻ってくるのか、、、という不安を抱えて生きているんだと思います。

僕もそうです。


芸術は平和であってこそ存在する、、、


なんてことを聞いたことがあるし、その通りだとも思ってますが、

やはりその芸術が廃っていくのは悲しいし、なんとかしたい気持ちをまだ捨ててはいません。


とはいえ。。。


なにが出来るかと言われると答えは見出せず。


自分にできること、を出来る限り頑張ってく。。

そんな感じなのかな。


「風のようなフレーズ」をリリースして、たくさんの人に聞いていただけて、、


調子に乗んな、って言われそうだけど、

もう一曲楽曲を完成させてやろう、と企んでます。


今月中には配信したいな〜。



大好きなバンドメンバーとも再会できて、

なにげない会話だったけど、


あの日の「日常」を少し思い出して嬉しくなった日でした。


追伸:

マスクはまだ届きませんが、自動車税の納税通知書は届きました。

迅速な対応。笑



最近はとにかく家にいます。


そんな人が日本中世界中にたくさんいらっしゃることだと思います。


3月に入るまでは毎日のように外に出て色んな現場、色んな場所、色んな街で演奏していたから、こんなに家にい続けることって人生において初めてのこと。。。



何をしているか、というと。。。


曲作り

(歌ものもインストも)

料理

掃除

映画鑑賞


こんなところか。。。笑


買い物に行くっていう行為すら色々と気をつかわなきゃいけない。

でもそうやって気遣い合うことが今は何よりも大切。



昨日の夜ごはんはテイクアウトの焼き鳥(近所に激ウマ店があるのだ)。


焼き鳥を待っていると3歳くらいの女の子が僕のところに寄ってきてくれた。


「お花あげる〜。」


そう言いながら花びらを一枚プレゼントしてくれました。


「ありがとう〜!!」


の声が思いの外大きかったのか女の子は一瞬びくっ!となっていましたが、

そのあとに「お花綺麗だよね〜〜」と再び笑ってくれました。


そんな時もあまり近づいてはいけないんだな、、、と気遣い。


そう。

気遣い、って日常でどのくらいしてたんだろう、と最近は感じることが多くなった気がします。


本来日本に住む人たちは気遣いをしあって生きてきたはずなのです。


こんな大変な時期だからこそ、気遣いを忘れてはいけない。


花びらは大切に家まで持って帰りました。

ほっこりした。


ストレスがたまることも多いであろう昨今。

だからこそ。


「気遣い」


だね!


追伸:

でも回収するんやったらマスクはもう送らんでええと思うわ〜。。

それも気遣いでしょう。ちゃうか。。?笑



真藤


1
2

© 2020 negi records All Rights Reserved.