最近は。

最近はとにかく家にいます。


そんな人が日本中世界中にたくさんいらっしゃることだと思います。


3月に入るまでは毎日のように外に出て色んな現場、色んな場所、色んな街で演奏していたから、こんなに家にい続けることって人生において初めてのこと。。。



何をしているか、というと。。。


曲作り

(歌ものもインストも)

料理

掃除

映画鑑賞


こんなところか。。。笑


買い物に行くっていう行為すら色々と気をつかわなきゃいけない。

でもそうやって気遣い合うことが今は何よりも大切。



昨日の夜ごはんはテイクアウトの焼き鳥(近所に激ウマ店があるのだ)。


焼き鳥を待っていると3歳くらいの女の子が僕のところに寄ってきてくれた。


「お花あげる〜。」


そう言いながら花びらを一枚プレゼントしてくれました。


「ありがとう〜!!」


の声が思いの外大きかったのか女の子は一瞬びくっ!となっていましたが、

そのあとに「お花綺麗だよね〜〜」と再び笑ってくれました。


そんな時もあまり近づいてはいけないんだな、、、と気遣い。


そう。

気遣い、って日常でどのくらいしてたんだろう、と最近は感じることが多くなった気がします。


本来日本に住む人たちは気遣いをしあって生きてきたはずなのです。


こんな大変な時期だからこそ、気遣いを忘れてはいけない。


花びらは大切に家まで持って帰りました。

ほっこりした。


ストレスがたまることも多いであろう昨今。

だからこそ。


「気遣い」


だね!


追伸:

でも回収するんやったらマスクはもう送らんでええと思うわ〜。。

それも気遣いでしょう。ちゃうか。。?笑



真藤


91回の閲覧

© 2020 negi records All Rights Reserved.